自動車側の過失が高くなっていきます

スピード違反していたり、自転車に乗っていたのが子供であったりすると、

自動車側の過失が高くなっていきます。

そして、双方の過失割合を元に、それぞれの賠償額が決められます。

だから、子供側が修理代の全額を支払うことはありません。

このように、過失割合によって、

交通事故による賠償金の算定が大きく変ってきます。

また、過失割合を決定するには、

警察が作成する「実況見分調書」がとても重要となります。

だから、交通事故が発生したら、

警察にきちんと通報する必要があるのです。


ビジネスリンク集


中高年の生き甲斐として人気なネットワークビジネス


ネットワークビジネスの被害者を無くそう!


最新のネットワークビジネス情報が次々と・・!!


権利収入を実現するパルウェーブ で成功!


ロバートキヨサキが奨めるネットワークビジネスとは・・




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック